よくよく考えてみるとオリジナルの作品が

すくないということに気付きました。

お客様のオリジナルグッズをつくっているのですが、自社でのオリジナル作品。

とりあえずデザインが何もないので案内もしづらいような状況があります。

そろそろ自社で自由に扱えるようなデザインを手にいれてやっていく必要があるのではないかと思います。

オリジナルデザイン部の養成というのが今後必要になってくるかも。

何かを抱えるというのは強みはでますが重量も確実に増します。

その重みに会社の体力や自分の器量が耐えられるかどうかっていうのが大事だということは間違いない。

会社を経営している人や事業を運営している人はその重みといつも戦っているのだと感じますね。

時に足に重たさを感じたり、それを跳ね返すくらいの精神状態になったり、そんな上がり下がりを繰り返してみんながんばっているのかな。

自分もそんな風に人生を送っていきたいです。オリジナル製作の道は遠いけど。まだまだこれから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>