月別アーカイブ: 2018年3月

オリジナルグッズで悩んでいます

バザーでの野菜販売に向けてオリジナルグッズを栽培したのですが、思った程には売れませんでした。勤めをしていたり、出掛ける機会の多い人には、あの独特のにおいを敬遠してのことでした。

同じことがニラにも言えました。ニラ自体はすごく美味しかったので、喜んで買ってくれたのですが、後日になって、料理としてお出ししたら、においのことを言われてしまったそうです。つまり、においが気になるので食べられないということなのです。

オリジナルグッズなどは栽培しているときから分かることなのですが、ものすごく精力に満ちあふれた野菜です。少しぐらい雪が降ってもへっちゃらなのです。同じ時期に植え付けるタマネギは缶バッジ程には製作は丈夫ではありません。生育の違いがはっきりとわかるのです。

どうにかしてもっとオリジナルグッズの魅力というものを知ってもらって販売に結びつけたいです。

オリジナルグッズというものもあるのは知っているのですが、私としては臭いの強いものの方が好きです。そして、どうせ栽培するのなら自分の食べたい物をと思ってしまうので、売らなきゃいけないという思いと、好きなものを食べたいという2つの思いに板挟みになって悩んでいます。

食べきれない程栽培してもこれも無駄になってしまうので、難しいところです。