月別アーカイブ: 2015年2月

個性を活かしてオリジナルステッカーを作ろう!

よく昔、オリジナルステッカーというと夏祭りの的屋でアイドルやキャラクターの顔写真入りのものが売ってたような記憶があります。ただ今やネットでオリジナルのステッカー作成が簡単にできるんですよね。しかも業者だけではなく個人を対象とした小売から融通が利くところが増えてます。

何度かお気に入りのバンドのロゴを使ったオリジナルステッカーの作成をネットで注文したことがあります。著作権上引っかからないのかなーとちょっと気がかりなところがありましたが、まあよっぽど商売にするわけでなければいいかなといった感じで頼めました。

ファッションステイトメントとして気軽に用いることのできる缶バッジ。実は私、個人でオリジナルのキャラクターを持っています。小さいころから使っているトレードマークのようなもので、このキャラ=私を象徴しています。

パーソナライズグッズは今まで贈り物でもたくさんネットでデザインして愛用してきました。

缶バッジは値段も安価で出来るので、ちょっとしたメッセージの代用にも最適。フォトショップの様なデザインソフトウェアさえあれば、オリジナル商品の製作はお金を沢山かけずしても簡単に出来ちゃいます。

今や沢山のウェブサイトでオリジナル商品作りができます。私のおススメはzazzle.近年でも日本でサービスを始めたアメリカの会社です。

ラインアップはアメリカに比べると少なくなるものの、マグカップやオリジナルステッカー、エプロンやiPhone Case等普段良く使う小物のデザイン加工が出来ます。皆さんも是非オリジナルステッカーを作ってみてはいかがですか?

缶バッチ

簡単にオリジナル缶バッジ

記念の品や、ノベルティなどを考えている時に、どんなものにしようか悩みますよね。

特に数量を多く作らなければならない場合など、あまりかさばらないものが好ましい場合も多いです。

製作にかかる費用も考慮しなければなりません。 以前そういう場面があった時に、オリジナル缶バッジを制作したことがありました。これなら記念にもなるし、もらう側も邪魔にならないと思ったからです。缶バッジだったら、身につけることはなかったとしても、自宅に飾っておくこともできます。

オリジナルのデザインの中には、個人の名前を入れたり、会社名や記念日などを入れることで特別感もあります。オリジナルのデザインを考えて、制作をしていく過程はとても楽しかったです。製作にかかる料金も本当にリーズナブルで、作る側ももらう側も嬉しいものになりました。

製作していただいた企業側でも、大まかなデザインテンプレートをいくつか用意してくださったこともあり、スムーズにデザインを決めていくことができました。カラーバリエーションも多く作ることができたので、単調なデザインになることなく、オリジナリティあふれる缶バッチに仕上がり、多くの人に喜んでいただくことができました。