月別アーカイブ: 2014年12月

ステッカー用のプリンターを使ってみました

オリジナルステッカーを作成するようのプリンターがありましてこれを触ってみました。

かなり大判向けなインクジェットプリンターなのですが、これでガシャガシャとステッカーの印刷をするのです。新しいステッカー用の機材という訳ではないのdすが自分自身が使ってみるのは始めてなのでおおかなびっくり、でも楽しくステッカーを作成することができました。

ステッカー 作成

オリジナルステッカーの作成事業はけっこういろいろな人が携わって全国連携のもと作成をすすめています。ステッカーって面白いなって思いました。

缶バッジにつぐ事業として同じ小物で手を出しやすいというところからもオリジナルステッカーが今度大きくなっていけばいいなと感じています。

ステッカー

自分の自宅用のプリンターの話を少し。

今住んでいるところに引っ越しをしたのをきっかけに、古かったエプソンのプリンターを捨てて、新しいエプソンのプリンターを買いました。そして、インターネットの接続に来た人にWi-Fiでプリンターを接続してもらうことにしたのでした。
かなり前のことなのですが、接続してもらってからプリンターを使う機会がなくて、そのままにしていました。 そして、レストランを検索して、良さそうなレストランが見つかったので地図とドリンクのクーポンをプリントしようとしました。

しかし、マニュアルが付いていなかったので、どうやってプリントすればいいのかさっぱりわかりませんでした。

紙を入れるところからしてわからないのです。それでなんども上のほうから用紙を入れようとしていたのですが、どうも様子が違うので、下のほうを見ていたら、用紙が入る場所があって、そこに紙を置いたらプリントできました。

試行錯誤をしてやっとプリントできたのですごく嬉しかったです。これで、今度友達とランチに行くときに地図があるので迷わずにすみます。

それにフリーのドリンクのクーポンもあるのでドリンクが1杯飲めるのでとってもお得だと思います。プリンターの状態はすごく良かったです。

缶バッチ

子供の成長~オリジナルグッズ~

オリジナルグッズの中でもとりわけステッカーのことについて。

オリジナルステッカーをつくるにあたってやっぱり家族のものをどうしようかと考えています。ステッカーに家族の写真を使ってって・・・・いいと思いません?

オリジナルステッカー

私には10ヶ月になる息子がいます。 5ヶ月頃からたかいたかいや、いないいないばあをすると反応して笑ってくれるようになりました。

この頃から保育所に行き始めたのですが、先生はもちろん他のお母さん達に会ってもニコニコ笑うので大人気です。 しかし、少し前から人の顔がわかるようになってきて、人によっては泣くこともありますが今でも良く笑います。

歯が生えるのが早く、もう6本も生えているので噛み付くのが楽しいみたいです。 おっぱいを飲む時にわざと噛んで来る時があって、いたずらっ子の顔をしながら上目遣いをされると痛くても許せてしまいます。 今はつかまり立ちが楽しいようで、ずっと立っていて、目が離せません。

まだよく転びますが、日々足腰が強くなる息子の成長に感動しています。 怖いもの知らずでどこにでも登ろうとしたり、好奇心旺盛で3歳になる姉の後をずっと追いかけて2人で遊んでいます。 手先も器用になってきていて、小さく切った果物などを目の前に置くと指で掴み口に運べるようになりました。

でも、好き嫌いが出てきたみたいで、トマトを食べさせると酸っぱい顔をして舌で出そうとします。 その顔が可愛く何度も見たくなるのですが、嫌いになっては困るので1~2回でやめるようにしています。 まだ小さいと思っていても子供の成長は早いのでたくさん記録を残しておこうと思います。

そうして記録に残したものを缶バッジやステッカーのようなオリジナルグッズにするのです。

とりあえず今考えているのはステッカーかな。